よくある質問 お問い合わせ サイトマップ

花菱産業株式会社

よくある質問

花菱産業のよくあるご質問をご案内します。

よくある質問

左官一級検定用定木って種類は??
1級検定用R定木(円型用) 222.5R*1/4 1本
1級検定用刃定木/白 W30 t60 100mm~872mm 計7本
(長さ 100mm×2本、110mm×1本、150mm×2本、590mm×1本、872mm×1本)
1級検定用ヘビ定木 20×t2×750mm 2本
上記で1セットになります。
洗い出しの配合
セメント 25kg
3分玉砂利 75kg
6号(7号)珪砂 10kg
上水道水  10kg
保水材としてメトローズ1~2袋
上記配合で約3.6㎡施工可能
車両サイズについて

自社便3t
長さ:4680mm 幅:1690mm 高さ:1990mm


自社便4t(ショート)
長さ:4830mm 幅:1890mm 高さ:2200mm


自社便4t
長さ:6830mm 幅:2260mm 高さ:2510mm


※別紙資料あり

営業日
祝祭日を除く月曜日~土曜日の6時~18時
(その他、年末年始、GW、夏季休暇)
セメントの比重
一般的に言われている比重が約3.15g/㎤です。(密度)
白華、クラック、浮き
・白華とは?
モルタルやコンクリート、二次製品の表面、タイルやブロックの目地から生じる白い吹出物等を白華と言います。

・白華は何故、起きるのか?
モルタルやコンクリートが硬化する過程で、水とセメントが反応し水酸化カルシウムが出来ます。
材料内の余剰水と共に表面に移行し余剰水が蒸発し、水酸化カルシウムが残り炭酸ガス(CO2)を吸収することで
炭酸カルシウムを生成する事で白華が起こります。

・白華が起きやすい条件
一般的に冬季で気温が低く、雨や雪、霜などによって湿度が高い場合や、梅雨時期、秋雨シーズンなど湿度が高い状態が続くときによく発生します。

・白華を防ぐことは出来ないの?
セメント製品を使用している限り、白華が発生しない為の絶対的な方法は存在しませんが、予防策を講じることが大切です。
水分量を順守する(水比を抑える)事や施工後に直接、雨風が当たらないようにシート養生をする等が挙げられます。
また各メーカーが出している白華防止剤などを使用することも方法の一つです。

・白華の除去方法
白華の程度が軽い場合はデッキブラシやワイヤブラシ、紙やすり等で取り除きます。
上記の方法で除去できない場合は、打ち水をし十分水を吸収させてください。
その後希釈酸(物にもよりますが10倍~30倍希釈)でブラッシングし15~30秒待ってから多量の水で洗い流してください。
この際、打ち水をしないで酸洗いすると色むらや変色が起きたり表面を傷つける恐れがありますのでご注意ください。
コンクリート二次製品
こちらのHPをご参照ください。

http://www.hayasiya.jp/
配送エリア

弊社は練馬区高野台(本社)と江東区白河(江東倉庫)に配送拠点があります。
メーカー直送便などを含めると首都圏及びその近郊は網羅できます。
詳しい配送エリアは弊社営業までお問い合わせください。

砂袋 1立米の袋数
セメント 25kg×20袋
砂袋詰め 25kg×60袋
営業時間
6時~18時30分
軽量モルタルの練り上がり量
凡庸品で約25リットルです。
一輪車に入るモルタルの量

一般的に使用されている一輪車は3才です。


容量は3才で約40リットルです。

取扱いメーカー
取り扱いメーカー一覧をご確認ください
施工要領書
※各メーカーのサイトをご確認ください。
  • お問い合わせ
お役立ち情報ロゴ
  • 製品情報
  • シミュレーション
  • ダウンロード
  • お問い合わせ
  • よくある質問
  • 会社概要
PAGE TOP